スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺的 プロ野球 ベストナイン

今回は、ネタがないということで、歴代プロ野球ベストナインを勝手に選出します


私の『公園ブラブラ』という名前は、パワプロからとっています↓
公園ブラブラ (青テン)



友達とパワプロ対決するときに、歴代OBのチームを作って対戦したりしたことが昔あったのですが、私は最強チームを作らずに、なんか個性的な選手を入れたくなっちゃうんです


まぁ、気楽に読んでみて~


最後にちょっとリーチ目も載っけます







【ベストナイン オーダー】


1番 (遊) 石井 琢朗
2番 (中) 波留 敏夫
3番 (二) 篠塚 和典
4番 (一) 落合 博満
5番 (右) 前田 智徳
6番 (捕) 古田 敦也
7番 (三) 立浪 和義
8番 (左) 土橋 勝征
9番 (投) 斎藤 隆

(先発) 今中 慎二
(先発) 斎藤 雅樹
(抑え) 佐々木 主浩





【思い入れ等】

1番 (遊) 石井 琢朗

打って良し、走って良し、守って良しの切り込み隊長です。

昔は、琢朗の『朗』の字が『郎』だった気がします。

プロ野球で元投手でもあり、勝利も挙げています。

横浜はなんで放出してしまったんだろうなぁ…

生涯、横浜で終えてほしかったです。




2番 (中) 波留 敏夫

石井 琢朗と共にマシンガン打線を支えた1・2番コンビ。

私は実は横浜ファンです。

この選手も足が速かったなぁ…

権藤監督、もう少し送りバントのサインを出してあげてください!




3番 (二) 篠塚 和典

言わずと知れた安打製造機。

守備も旨いし言うこと無し!

美しい流し打ち…

でも、実は私はアンチ巨人です(・・;)




4番 (一) 落合 博満


不動の4番バッターは、この人しかいません!

ナゴヤ球場のライトスタンドに流し打ってホームラン打ってる印象が強烈に残っています。

プロボーラーを目指してたらしいですよねぇ。

三冠王3回は伊達じゃないぜ!

広角打法とは、この人のためにある用語だと思います。




5番 (右) 前田 智徳

打って走って守れる天才打者。

巨人戦での内角球のホームランが目に焼き付いて離れません。

神宮球場でファーストベースを駆け抜ける際に、アキレス腱を断裂したのが本当に残念でした。




6番 (捕) 古田 敦也

ヤクルト全盛期を支えた言わずと知れた名捕手。

私が球場に足を運んだ際に、1・2塁のチャンスでバッター古田の場面

ピッチャー盛田に代わりまして佐々木(大魔神)

この日は7回からなぜか佐々木が登板

大魔神なら打たれないっしょって思ってみてたら、古田がポール直撃のスリーラン(T_T)

ポールの『ガサッ』て音が今でも忘れられません




7番 (三) 立浪 和義

立浪はいろんな所を守れますね。

私の中ではチャンスに強いイメージがあります。

サードも本職ではないですね、おそらく。

ホントかっこいいっす!




8番 (左) 土橋 勝征

この選手、ホントに渋いんです。

いやらしい所で打つイメージが非常に強いです。

私が球場に足を運んだ際に、土橋のスクイズが決勝点で、1対0という試合がありました\(-o-)/

それ以来、いやらしいイメージが脳裏に焼き付いてしまいました。

メガネ姿がとても似合っていますね。




9番 (投) 斎藤 隆

ここに載せた斎藤隆は、まだ先発やってた頃の斎藤隆をイメージました。

松井にホームランを打たれすぎな感はありましたが、キレキレのスライダーを武器に三振を取りまくるピッチングが大好きでした。

私は、この人の『自己再生』という書籍を読むほど、とても好きです。

2006年にメジャーリーグに挑戦した際には、応援していたものの、うまくいくかなぁ…

なんて私は思ってました。

しかしながら、嬉しい方向に期待を裏切ってくれて、メジャーのオールスターにまで選出され、クローザーの地位を勝ち取ったことが自分のことのように嬉しかったです。

あの年齢で、メジャーで160㎞だしたのも驚き!

なんでWBCに呼ばれないんだろうかって思ってました。




(先発) 今中 慎二

スローカーブの申し子。

パワプロで今中に似た選手を作っても、スローカーブが打たれやすいので、あまり活躍しませんがね…

スローカーブとストレートの腕の振り方が同じで、バッターから区別がつかないそうです

100㎞/hに満たない球で打ちとれるなんて凄いですよね!




(先発) 斎藤 雅樹

巨人の三本柱の内の一人でしたね。

桑田、斎藤、槇原

こんな3人がいたら、巨人に勝てるわけありません

ってくらい、豪華だったなぁ、巨人の先発陣は…

斎藤雅樹は、とにかく外角へのスライダーのコントロールが抜群に良かった印象があります。

正直、巨人戦を見に行って、斎藤雅樹が先発だと、勝てる気がしませんでした(筆者はアンチ巨人でした)




(抑え) 佐々木 主浩

やっぱ大魔神っしょ!

さっきも書いたけど、俺が見に行って古田にホームラン打たれたのが忘れられません。

年間に1~2敗しかしてないのに、そんな試合を見に行けて、ある意味貴重な体験でした。

フォークボール最高です。

抑えは三振を取れないとね!








【まとめ】

見返してみると、相当偏ったメンバー編成になってますね(・o・)

セリーグの5球団からしか選出されてない…

おいら、昔はパリーグあんまり見なかったの…

おいら、阪神があまり好きでないの(一時期、横浜に勝ちすぎてたから)

でも、グリーンウェルは大好きだよ!

八木、真弓、川尻、グレン、キーオ、和田…

み~んな大好き!

そういえば、真弓の引退試合がデニー友利のプロ初勝利の試合だったって知ってた?






【ちょこっとリーチ目】

最後にリーチ目をちょっぴり載せます。

手持ちのリーチ目画像が底をつきそうだ…

だから、ちょっとだけよ~

なかなか打ちに行けないの~

それではどうぞ~



まずは一直線の大花火から。
恐らく成立G限定かな?
このときは確かバケだった気がします↓
1 一直線 (大花火) - コピー




お次も一直線のデュエルドラゴン。
Mr.Doを打ったことが無いので、実はそっちのが打ってみたいです↓
2 一直線(デュエルドラゴン) - コピー




最後はファウスト。
左リールは、ズル滑りベリベです。
青い絵柄で揃えたときのノーマルかハイパーか決めてる時の音楽が大好きです。
あの切ない感じがたまりません↓
3 ズル滑り(ファウスト) - コピー






この記事が面白いと思われた方は
応援クリックを
お願い致します↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。