FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチスロで儲けたら、税金ってどうなるの?

【パチンコ・パチスロで儲かったら】

さてさて、たまには真面目な事を書きます(普段のリーチ目の記事も相当真面目に書いておりますが)。

ネット上のブログなんか見てると、収支を公開している人っていますよね。

中には所得税の申告をされている方もいるかと思いますが、恐らくほとんどされていない現状だと思います。

ネットに自らの儲けを開示してしまう…

私にはそんな勇気はありませんし、ゲーセンでしか打たないので関係ありませんがね…

基本的に儲けが出れば税金が課されるのが道理です。

しかし、パチンコやパチスロでの儲けについては、どのように所得税の確定申告を行うべきかということが開示されておりません。

なんとなく、その理由を推測できるような気がしないでもないですが、そのことは置いといて…

パチンコやパチスロでの儲けはどの所得区分で確定申告を行えば良いのか?

ネットで調べてみると、一時所得や雑所得という見解が大半を占めておりますが、私の個人的な考察では譲渡所得だと思います。

まず、他のギャンブルはどのようなものか見てみます。



競馬が代表的でしょう。

競馬は基本的には一時所得、特例的に雑所得として扱われます(法律ではありませんが、正式に取り扱いが公表されてます)。
なお、一時所得には50万円の特別控除というバッファーが存在しますので、年間の儲けが50万に満たなければ所得は生じません。ただし、当たり馬券の購入費だけ経費となりますので、ハズレ馬券の購入費を経費にしない上で年間50万円以下の儲けという意味です。従って、毎週競馬してると、おそらく年間で50万は超えるのかなぁなんて個人的には思います。

投票券を購入
 ↓
当たり馬券を換金

という流れです(競馬法という法律で認められているようです)。



一方、パチンコ・パチスロは以下の流れとなります。

玉・メダルを借りる
 ↓
遊戯後の残玉・メダルを特殊景品に交換
 ↓
特殊景品を売却

こんな感じです。

特殊景品を得るために借りた玉・メダルが取得費
特殊景品の売却収入が譲渡収入

なんじゃないかなぁなんて思います。

特殊景品を売却(譲渡)してるので、短期譲渡所得じゃないのかなぁなんて結論に至りました。

つまり、一時所得ではないので、50万円控除のバッファーが無いということです。

まあ、私の勝手で適当でいいかげんな考察なんで、信用しないように(笑)

しかし、収支を公開してる人は、ホントにチャレンジャーだなぁって思います(・_・;)

見栄を張って実際はマイナスの所をプラスとしてブログの記事にしてれば問題ないと思いますが、ホントに儲かってる人、それも多額の人は、後々つっこまれるかもしれないネタを自分で提供してますよね…

まぁ、実際にそんなに儲かってる人なんていないと思いますがね。

儲かってる人ばかりだと、ホール側がつぶれてしまいます。

ホール側も商売ですから。

いずれにしろ、原則的には申告が必要ということを念頭において、ブログなど書いて欲しいものです。



文字ばっかの記事なんで、最後にリーチ目でもどうぞ。
はずしの際のチーパオのビタって意外と難しいですよね↓
1カンフーレディ - コピー





この記事が面白いと思われた方は、
クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

第18回 サクセション (エレコ)

このブログは、過去の名機(主に四号機)のリーチ目に癒しを求めるブログでございます。

第十八回は、サクセション (エレコ)。


【台の概要】

この台は、歴代のエレコの台の総結集。

筐体の上部パネルには、

トリプルウィナー
チェリーバー
スーパーモグモグ
DJ
DJブロー
ボーナスショップ
ゲッターマウス

の絵が描かれてます(私が打ったことあるのは、この中では3台しかありません。勉強しますね)↓
パネル(サクセション)




また、小役の払い出し音がドギージャムだったり、ビッグ中の小役ゲームの音楽がスーパーモグモグだったり、JACゲームの音楽がトリプルウィナーだったりします。

こんな詰め込んだら、ゲーム性がダメなような気がしますが、そんなことはないです。

とても楽しい台です。うまい具合に継承(サクセション)してます。

基本的には、ゲッターマウスのリール配列を踏襲しておりますね。

リーチ目もゲッターマウスと似ている部分もありますが、異なる部分もあり、GOODです。

ただ、右リールのイチロー、ジロー、サブローのオレンジ・リプレイの位置がゲッターマウスと逆転してて、ゲッターマウスを打った後にサクセションを打つと混乱します(・・?

当時、私はホールではサクセションを一度も見たことありませんでした。

こんな良台打ってなかったなんてもったいないなぁ…

エレコって素晴らしい台を量産してたんだなぁと改めて思いました。

最近、ブログに掲載する台がエレコor山佐ばっかりのような気がしますが、そのことは置いといて(・・;)

皆さんも是非お試しあれ!



【通常時の打ち方】

ゲッターマウスと基本的には同じです。

左リールの狙いどころ満載。

色々狙ってみてね!

こぼす可能性があるのはチェリーとスイカです。



【ビッグ中の打ち方】

ゲッターマウスより、明らかにリプレイはずしの効果は高く、簡単なので、是非実戦あるのみ。

①1・2回目の小役ゲーム

順押しでチェリー、スイカを狙いましょう。

オレンジはこぼし無しです。

リプレイはずしは三回目の小役ゲームから行いましょう。


②3回目の小役ゲーム

中リール・右リールにスイカを狙い、スイカ又はオレンジがテンパイしたら左リールにネズミ・リプ・7付近を狙いましょう。

リプレイ成立時は上段受けなる(もしかしたら、たまに下段受けになるかも。ほぼ上段受けになります。下段受けになったとしても、配列見れば簡単にはずす箇所が分かると思います)ので、左リールは下にチェリーの付いているBARを枠内くらいに押せば余裕で外れます。

残り12ゲーム位から、上記①の手順で消化しましょう。



【リーチ目】

それでは、ゲーセンで撮ったリーチ目です。

家に実機あったらいいのになぁ…

まだ打ちこみ足りないので、機会があればまた打ちます。

お楽しみください!


まずは斜めオレンジハズレから。
ゲッターマウスと同じだね。
トイレの空回し目にナメオレは最適です↓
1ナメオレ(サクセション)





中段オレンジハズレ&右下段7。
リールを止めた瞬間、ハッとなりました↓
4中段オレ(サクセション)




はさみ2確。
サクセションでは、右リールは、上にリプレイ背負ったネズミが強いです↓
5ハサミ2確(サクセション)




左リールの枠上7ビタ止まりからのナメオレハズレ。
ここからオレンジ外れるのかぁ…
いやぁ、ビビった。
ゲッターマウスには無い制御ですなぁ。
ビッグでビックリ(オヤジギャグすまん)↓
7ナメオレ(サクセション)




1確のネリナ。
ボーナス揃えるときに、三枚掛けで見たくなってしまいます↓
8ネリナ(サクセション)



オスオからのオレンジほうき型。
そういえば、スリス撮り忘れたなぁ…↓
9オスオ(サクセション)




ナリリ降臨!
ビッ確なんだよなぁ…
すごい制御↓
10ナリイ(サクセション)





This is ナリ~リ!
ワンダホー↓
10 ナリリ(サクセション) - コピー





左上段7からの中段オリリ降臨。
オリリなんて、私が勝手に名付けただけですがね。
右リールがジローの場合は平気でがせります↓
11オリリ(サクセション)





左上段7からの下段スリリ降臨。
というか、オレンジハズレ目ですね。
右中段に止まったジローがGOOD↓
12スリリ(サクセション)




枠下ネズミ揃い。
成立後に狙って撮ったため、成立ゲームで出るかどうかは不明。
ちなみに、ゲッターマウスの記事の枠下ネズミ揃いは成立ゲームで出た目です。
たまらんですなぁ↓
13枠下ネズミ(サクセション)




順押し2確だね!
ビッグでした。
揃わないスイカテンパイたまらん↓
14二確(サクセション)





【至高のリーチ目】

一番のお気に入りはこちら。
揃わないオレンジテンパイ2確です。
オレンジが揃ったらアフター目です。
リオスからのスオリ…
たまらん↓
99二確(サクセション)







この記事が面白いと思われた方は、
クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村

五号機考察 (3)

【ホールで打ってみた5号機】

フラっと立ち寄ったホールでブラブラしていると、ある台が目に止まりました。

その名も、『SEA MASTER 2』 

キングオブオーシャン、打ってみるしかないでしょ、とりあえず。

パネルに書いてある女の子に見覚えはありませんが、初代の演出とかあるのかなぁなんて想像しながら着席。

筐体に初代の面影は…ないですね(>_<)

説明書を読んでみると、どうやらAT機のようだ。

メインリールは写真の下側の部分で、上の液晶部分を見てれば何が揃ったのか分かるようである(ベルが揃ってますね)↓
シーマスター2-0




投資2Kで、ATに入り、どんどんゲーム数が上乗せされていく。

正直、わけがわからなかった。

気付くと、こんなにもコインがザクザク↓
シーマスター2-1





あー疲れたー  もう帰ろうと思ってたら…

クレジット内で、またATに当選し、さらにザクザクコイン↓
シーマスター2-2



説明書によると、上乗せ特化演出があるようでした。

その中で最も見たかった演出(液晶に初代のリールが写る感じの演出)だけ、見ることができず…

他の上乗せ特化演出は全て見ました。

実は、人生で2番目の出玉でもあります。

だけど、なんなんでしょうか、この悲しい感じは…

約2800ゲームの押し順ナビによるAT消化作業…

私が感じたことを下記に列挙します。


●AT機仕様
シーマスターを名乗るなら、できるならば、ノーマル機で出して欲しかったなぁ…

●演出関連
フグのアンディーが、しゃべってました(ビックリ)。
リプレイ以外にも対応になってました(これまたビックリ)。
その他も色々ありますが、このくらいでお許しください。

●プレミア演出関連
説明書に書いてある一番すごい上乗せ演出が実際に起こった時に、スープラの音楽が流れたのですが、この音が大きすぎる感じがしました。
できるなら、初代の電子音のような味のあるサウンドをそのまま使った方が、おじさん世代はうれしいよ。

●サウンド
AT中の音楽は、全部で4種類あるようでした。
そのうち、3種類は歌詞付きの歌です。
おじさんは、当然初代のビッグ中の小役ゲームやジャックゲームの音楽が流れるものと思ってたのに…
全く流れないなんて…
初代のサウンドは私の相当のお気に入り。
なんで、あのサウンドを全く使わないんだろう?と正直に思いました。

●リーチ目
上乗せ演出で、初代のリールの演出が見られれば、液晶上にリーチ目とかでるのかなぁ?
見られなくて残念。
というか、初代のリールの演出をプレミア演出にしてほしかったなぁ…



【総括】

初代を知っている人から見ると、初代とは全くの別物であると感じます。

もうちょっと、リールにも力を入れて開発して欲しいなぁなんて思いますが、AT機なしでは、既に成り立たない業界になってしまっているのかもしれませんね。

メーカーさんの開発部署も、液晶ありき、ATありきになってしまってるのかなぁなんて思います。

私のブログ内に初代のシーマスターのリーチ目を掲載してるので、この記事と見比べてみてください。

これで、五号機打った回数は計5回ですが、もうおなか一杯。
恐らく、もう打ちません。

シーマスター2に限ったことではないですが、AT機は通常時が退屈で、AT中も退屈。
レバーON毎に楽しみたいのだよ、おじさんは。
普段と異なるリール制御だったら、『チャンス』ではなく、リーチ目であって欲しいのだよ、おじさんは。

Aタイプの台にしても、ボーナス成立を告知されてしまう台が多すぎ。
リーチ目でボーナス成立を察知させてくれよ?楽しみを奪わないでくれ!
成立フラグを最大限引きこまなければいけない?勘弁してくれよ、『やっぱりREGね』とかいらん。
ボーナスの払い出し枚数が固定というのも、とてもつまらないよ?ボーナス中の緊張感ゼロでおもろくない。
演出なしで出るリーチ目の方が気持ちいいのだよ、おじさんは。
激アツって何?ホントに激アツなの?演出がやかましくなって何も無しなんて事が多すぎ。激アツとは、タロットマスターの左リールに青7がズル滑りしてきたときのようなことを指すのだと思うよ、おじさんは。

いつからこんな感じになっちゃったんでしょうか…





この記事が面白いと思われた方は、
クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村

第17回 コングダム (山佐)

このブログは、過去の名機(主に四号機)のリーチ目に癒しを求めるブログでございます。

第十七回は、コングダム (山佐)。


【台の概要】

この台は、テトラリール機のA400

実は、私が人生で初めて打った台でもあります

このブログ、山佐の比率が高いのも、初めて打ったのが山佐の台であったからだと思います

テトラ回らなくても、結構リーチ目出ます

予告演出がある台で、予告演出なしで入ると気持ちいいですよね!

当時はテトラでボーナスに気付くことがほとんどだったと思いますが(・。・)

こんな素晴らしい台と出逢えて幸せ

みなさんも是非お試しあれ


【通常時の打ち方】

左と右リールにベルこぼしなしです。

また、テトラが回らなければベルは絶対に揃いません。

左リールのチェリーこぼし箇所はあります。

この三つを頭に入れて、いろんなとこを狙ってくだされ


【ビッグ中の打ち方】

1・2回目の小役ゲームはハサミ打ちで行います。

左右と適当に押して、ベルテンパイ時はベルを狙えばOK


3回目の小役ゲームは中右左の順でで消化します。

中リールに赤7狙い、右リールは適当。

左リールは7ベル7付近を狙って小役を取りましょう。

リプレイは上段受け又は下段受けになります。

上段受けは上にチェリーの付いているバーを枠内に押せばチェリーの制御で外れます。

下段受けは、7ベル7付近を枠内に押せばチェリーの制御で外れます。

残り12ゲームくらいからハサミ打ちに戻しましょう。

リプレイはずしの難易度は高くありません。


【リーチ目】

さてさて、リーチ目です。

テトラが写ってなかったり動いてなかったりする画像は、ボーナス察知時にテトラが動かなかったものです。

結構テトラ非作動で入ってます。

当時打ってた時はリーチ目の概念を理解しておりませんでした。

もっと打ちこんでからアップしようとしましたが、とりあえずアップしちゃいます。

半年前くらいに打った時の画像なので、少し記憶があいまいな部分も…

お許しくだされ



左四コマ滑り&リプ小V。
四コマ滑りの時点でベルorボーナス。
こんな出目でビッグとかだからなぁ↓
1四コマすべり(コングダム)




ハサミトリテンハズレ。
枠上赤7ビタは小役ハズレ目です↓
2ビタ(コングダム)




ハサミ小役ハズレ↓
3プラムリプハズレ(コングダム)




順押しプラムハズレ目。
ここからリプレイが中段に揃ったら成立後です↓
4プラムハズレ(コングダム)




リプ小V。
ゲチェナを蹴るあたりがいいねぇ↓
5リプ小V(コングダム)




一直線美しい↓
6一直線(コングダム)




ベルハズレ目だったと思う。
中リールの7が中段に止まった方がベル小山でかっこいいのになぁ↓
7山型(コングダム)




ボーナスL時型は、入ってなくても出現するLOWチャンス目。
バケ濃厚な気が個人的にします↓
8チャンス目(コングダム)




左上段赤7からの中中段チェリーで2確↓
9中段チェ(コングダム)




テトラにコングさん出現時はハズレorボーナス。
出目は小役orボーナス。
はい、1確↓
10いちかく(コングダム)




ベル小山かっこい~↓
11ベル小山(コングダム)




左上段赤7からの右下がりベルベル。
バケ濃厚な気が個人的にします↓
12右下がりナベベ(コングダム)




これ、テトラ回らないで降臨した出目。
正直、固まりました。
美しすぎ↓
13ケツテン(コングダム)




一直線は個人的にビッグ濃厚な気がします↓
14一直線(コングダム)




【至高のリーチ目】

一番のお気に入りはこちら。
その理由は、人生で初めて覚えたリーチ目だから。
当然、当時は知識が全くなかったので、毎ゲーム左リールここを狙ってました。
いやぁ、本当に懐かしいなぁ↓
50クロステンパイ(コングダム)






この記事が面白いと思われた方は、
クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。