FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまいもん (その4) 牛タンのたたき

旨いものを食べた感動をリーチ目で表現するこの企画


お久しぶり~


公園ブラブラです


ブログ更新がめんどくなって、忙しさも重なって、ブログをしばらく放置してました(・・;)


ここ最近は、ブログを書くためにパチスロ打ってた気がするのですが、それじゃ駄目だと反省しました。


好きなようにパチスロ打って、ブログを書くってスタンスにしないと、なんか息苦しくなる…


アクセス数も気にしないことにしたぜ~


ってなわけで、これからは更新頻度は、適当に程よくしていくね~


さてさて、本題に入ります。


以前、仙台で牛タンを食べた時のこと。


牛タンを3回食べました。


1つはガイド本に載っているお店。
美味しさはおいしいけど、普通でした


1つは駅弁。
食べて、ちょっとがっかり…
お店の牛タンと比較しちゃうとなぁ…



そして、もう1つは、知人の紹介で行ったお店。
一口食べて、衝撃を受けました。
人生の中でも、こんなに旨いものを食べたことがないってぐらいの衝撃。
それが牛タンのタタキでした↓

1 うまいもん4(牛タン) - コピー



とっても柔らか~い

ピリ辛のポンズ風のタレがかかっています。

ネギもGOOD

あっという間に完食!

2,800円なり(・。・)

正直、こんな旨い牛タンは食べたことありません。

お店の人に聞いてみると、国産ではなく、米国産の牛タンとのこと。

仙台に行かないと食べられないのが残念で仕方ありません。


さて、この牛タンの旨さをリーチ目で表すと、こんな感じ↓
99 うまいもん4(ゲッターマウス) - コピー

つまり、最高ってことさ!

ゲッタマにもナリリってあったんですね~








こちらの記事も、画像を8枚追加したので、興味のある方は、見てやって下さいな。
バルザックさんからいただいた昔のパチスロ必勝ガイドに載っていた出目を参考に(カンニングですね)打ってきました。
画像をクリックすると、ボーナスショップの記事にジャンプします↓
20 順押し2確(ボーナスショップ) - コピー






牛タンを愛する方は、
応援クリックを
お願い致します↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

うまいもん (その3) 花に見えるけど実は…

旨いものを食べた感動をリーチ目で表現するこの企画



まずは、この画像を見てください↓
1 かぶ(うまいもん3) - コピー






これ、なんだか分かりますか?




実は、かぶなんです。


ちょっと切れ目を入れると、皮がピロピロピロ~って剥けます


見た目が花みたいですね


そして、このかぶ、ナマで食べるのがおいしい食べ方らしいんです


このまま、かぶりつく感じ(・o・)


何年か前に、テレビで放送されてるのをみて、通販で注文してしまいました。


だって、ナマで食えるんだぜ?


そのテレビでも、『あま~い、フルーツみたい』だってよ。


買ってみるしかないっしょ!


青森県の野辺地町付近で栽培されてます


『野辺地葉つきこかぶ』っていうブランド品です


早速注文すると、段ボール一箱に、かぶがぎっしり詰まってました


食べきれん…


がっつりおすそ分けしました


味の方は…


ナマで食べてみると、ほんのり甘みがある感じで、ジューシーでした


うん、美味しいね!


テレビでは、フルーツみたいに甘いって言ってましたけど、やはり採りたてよりは糖度が落ちるのはやむなしといったところでしょう


皮も葉っぱも調理すれば残さず食べることできて、とても満足しました


女の子や人妻との会話のネタにでもお使いいただければ幸いです


さてさて、この『かぶ』の美味しさの感想を表すリーチ目は…


かぶといったら、この台のリーチ目しかないっしょ!


勝負の行方やいかに?


『かぶ』だけに『おいちょカバ』
実は、杯こぼしでしたとさ↓
2 おいちょカバ(うまいもん3) - コピー








かぶが大好きな方、
応援クリックを
お願い致します↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村

うまいもん (その2) グアムの食文化 でっかい…

旨いものを食べた感動をリーチ目で表現するこの企画


2回目を迎えることができました


今回は、旨いものというよりは、海外の食文化を枠下から覗いてみようって感じです


皆さんは、海外旅行って結構行きますか?


私は、たま~に行くのですが、海外旅行の際に必ず行うことがあります。


それは、海外の公園をブラブラすること…


ではなく、海外のスーパーマーケットをブラブラします。


やっぱり、異国の地の方々の文化を直に感じるには、観光めぐりよりも、まずスーパーマーケットで食文化を感じようという意図でございます。


結構楽しくて、スーパーマーケットだけで半日ぐらい時間を潰せちゃいます。


それでは、今回はグアム編です。


グアムって、日本から3~4時間くらいで行けちゃうんだぜ(知ってた)?


女の子との会話のネタにでもお使いいただければ幸いです。






まずはこちら。
RED PEARS って書いてあります。
赤い洋ナシみたいですね。
日本で売ってるの見たことないなぁ…
1ドル=120円で換算すると、この赤洋ナシ1コで418円なり(高すぎじゃね?)
他にも見たことない野菜とかたくさんスーパーにはARUZE↓
1 洋ナシ(うまいもん2) - コピー





ひき肉、ふとっ!
円換算額は597円なり。
グラム数は分からないけど、日本のスーパーでのひき肉の価格と比べると、相当割安な印象でした。
このひき肉のパッケージ、かなりでかいんです。
向こうの人の体がでっかいのも頷けますなぁ↓
2 ひき肉(うまいもん2) - コピー





黄色い楕円形の中に書かれている
『 BUTTER BALL 』
これ、なんだか分かりますか?
大きさはサッカーボールを少し小さくしたくらいです。
私の中では、相当衝撃を受けた一品です。
だって、こんなでっかいバターの塊が売ってるんですもの…
19ドルくらいだったので、円換算額は
2,280円なり。
こんな量のバター、どうやったら使いきれるんだろう?
毎日味噌バターラーメン食っても、使いきれないね↓
3 バターボール(うまいもん2) - コピー




この写真で注目していただきたい部分は、右下のオレンジ色の容器。
洗剤にしか見えん…
フルーツのジュースがこんな容器に入ってるなんて…
冷蔵庫に入っている所を想像したら、なんか不気味↓
4 飲料(うまいもん2) - コピー




最後は、ショッピングモールで食べた『じゃぱに~ず ろ~る寿司』
写真は、マグロの刺身にテリヤキ系の甘いたれが掛かっているロール寿司です。
意外と旨かったです。
ロール寿司をテーブルでファイヤーしてるファイヤーロールなんてのもあって、楽しいなぁなんて思いました。
マグロとイクラも単品で注文しましたが、日本の回転ずしと変わらず、美味しくいただけました。
食文化もいろいろですなぁ↓
5 ロール寿司(うまいもん2) - コピー





最後に、これらの食材や料理をリーチ目で評価すると、下記の画像のようになります。
リベアからのアベリ
揃わないベルテンパイ2確です。
出目としては素晴らしいですが、写真がピンボケしてますね。
グアムの食文化を、ボヤっと理解した様を表した感じです↓
6 プレリュード(うまいもん2) - コピー





面白いと思われた方は、
クリックお願いします。
押さなくても全然OKです↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村

うまいもん (その1) 関サバ

旨いものを食べた感動をリーチ目で表現するこの企画

企画倒れになる可能性も否定できませんが…

とりあえず書いてみます




まずはこの画像、なんだか分かりますか↓
関サバ


タイトルに関サバって書いてあるんだから関サバです

むか~し、グルメ漫画(将太の寿司だったと思う)を読んだ際に、ずっと食べてみたいと思っていた一品

一本釣りで釣られるらしく、大分県の佐賀関で水揚げされるサバのようです

関サバは登録商標であり、佐賀関以外で水揚げされたものは、関サバを名乗れないとのこと

画像は大分県内のとある小料理屋で食べたときのものです

関サバ定食 2,300円 (>_<)

酢〆でないサバを食べたのは、人生初かも…

身の引き締まり具合、弾力もGOOD

脂っこくなく、ほどよい感じ


関サバ食べた感想は、こんな感じでした↓
1プレ






この記事が面白いと思われた方は、
クリックお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログ オヤジスロッターへ
にほんブログ村
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。